マンション投資を始める|家賃相場や一棟買いのメリットを調べる

一棟買いのメリット

集合住宅

これから不動産投資を始めたい、一棟物件のオーナーになりたいと思っている人は非常に多く、様々な投資方法がある中で不動産投資は今一番注目を集めている方法といえるでしょう。不労所得で生活ができる可能性のある不動産投資は、区分マンションを購入する投資よりも、マンションの一棟買い投資の方が高利回りが期待できます。土地を持つ地主がマンションの一棟経営を行なっていることが多かったといわれていますが、最近ではサラリーマンでも有利な条件で融資を受けることができるようになりました。区分マンションと比べると、一棟買いは初期資金は高いのですが、ポイントを抑えることで安い資金で一棟買いすることも可能です。一棟買いの物件には、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造と大きく分けて三種類があります。物件の価格は、建築工法によっても変わるので資金に合わせた物件を見つけることができるでしょう。マンションの一棟買いは、マンションそのものと土地を合わせて購入することになるので、将来的にマンションに価値がなくなってしまっても、土地の価値だけは残ります。また、区分マンションとは違い複数の部屋を運営することになるので、収益性も高くなります。余程のことがない限り、全ての部屋が空室になることはないので、家賃収入がゼロになる心配もありません。購入する物件が中古マンションであれば、初期費用も新築よりも比較的安く抑えることもできます。安く抑えることによって、高利回りが期待でき、安く抑えた分の費用を利用しリフォームすることもできます。

連帯保証人の代わりになる

ウーマン

核家族化の影響もあり、賃貸契約を行なう時に必要な連帯保証人を立てることが難しくなってきました。家賃債務保証会社は、連帯保証人に代わり借主が家賃を滞納した時に家賃を立て替え払いをし、借主から回収する業務を行っています。

もっと見る

オフィスを借りる時に重要

お金とスーツの人

オフィスや貸事務所を借りる時はエリアの家賃相場を調べることは重要です。大手の仲介会社が公開しているサイトでも家賃相場を調べることもできますが、募集賃料を元にしていることが多いので、実際に契約する時の契約賃料と差がある場合があります。

もっと見る

期間内の賃貸物件

内観

海外赴任や転勤などで、自宅を一定期間空けることになった場合は家賃収入を得られるリロケーションを行なうといいでしょう。リロケーションは管理業者に委託することができるので、遠方にいても管理を任せることができます。

もっと見る

Copyright © 2016 マンション投資を始める|家賃相場や一棟買いのメリットを調べる All Rights Reserved.